タグ別アーカイブ: 南米

カポエイラ

格闘技とダンスの中間に位置するといわれている、ブラジルのカポエイラ。
毎週日曜午前に、街の中心地で開かれる巨大なフェイラ(マーケット)の一角で
このグループを見つけて、2週連続見にいってる。

 格闘技とダンスのあいだのカポエイラ

アフロブラジリアン文化が色濃く残るサルバドールでも
たびたびカポエイラを見ていたけど、このグループはひと味ちがう。
ダンス要素がつよくて、beautiful!
映像初心者なので、伝わらないかもしれないけど。
いつかブラジル文化を一編のムービーにしたい。

ブラジルの人たちは、全員が魂のなかにリズムとダンスを持っている。
ていう表現がぴったりくるくらい、
踊りにいくと、みんなのあまりの上手さにびっくりする。

この音楽とカポエイラを延々みていたときに、
ここにきてブラジル文化をものすごく楽しんでいることにきづいた。
体の深いところに入ってきて、血がわいてきている充実感。

おもしろい。ブラジルは
複雑すぎて、パワフルで、どうしようもなくて、
面白い。