タグ別アーカイブ: 社会システム

いまヨーロッパに居る意味

ギリシャ総選挙の結果、緊縮擁護派が勝利確定しました。
ギリシャはユーロ圏残留の方針が固まっていきそうですね。

ヨーロッパが激動するタイミングで欧州圏に居る意味が、
いま感じているより大きなものになっていく気がします。
まだまだ理解が浅い今も。

一番身近なところで、このあまりにもの若者達の仕事のなさに、
ときどき途方に暮れます。
それでもおなじく、“街路レベルの人々の間には未だに楽観論が漂っている”(引用)
ことに希望を感じます。

日本の未来はここに近い形なのでしょうか。
ユーロ圏の動きに学び、どのようなアジアを作っていけるだろうって、
ぼんやり考えます。

引用:「欧州統一通貨ユーロとヨーロッパの未来:ギリシャ再選挙」
http://blog.archiphoto.info/?eid=1170692