アフロブラジリアン文化、サルバドール

ポルトガル人入植後、初めての首都、サルバドール。
アフロブラジリアンという、本当にコアなブラジル文化が見れる街。
複雑な歴史も垣間見える街。

サルバドールといえば火曜の夜。街の大きな階段で、
毎週Geronimoのパフォーマンスがあります。
日が暮れると少しずつ人が集まって、あっという間に1000人を超える人でいっぱい!
Geronimoをはじめいろ〜んな人が歌や踊りを披露し、地元のおばあちゃんも観光客も
歌って踊って3時間!
帰り道でもあちらこちらでサンバやカポエラが繰り広げられていて、
まるでフジロック。
ブラジル文化が一番濃い場所と言われるだけある。
幸せな街。

In Salvador,every Tuesday, there is some live performance of “Geronimo”. With over 1000 people, we enjoyed music, especially samba! Dancing & Singing! What a funny Salvador! It looks like rock festival in town 🙂


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です